本文へスキップします。

ページタイトル背景画像
ページタイトル

CBT試験【テストセンター募集】

コンテンツ



認定テストセンターとは

About


日本通信紙の認定テストセンターとは、
日本通信紙が受託している様々な資格試験の配信を行うことができる
テストセンターです。

現在、日本通信紙では受験者がより気軽に受験できるようにテストセンターを
募集しております。

※認定テストセンターは、需給バランスを考慮して設置をしているため、
 地域によってはご希望に沿えない場合があります。 あらかじめご了承ください。






認定テストセンターになるためには

Qualifications

規定のハードウェア要件、施設要件等を満たしていただく必要がありますが、
パソコン、試験環境をご用意いただければ、導入が可能です。
認定テストセンターの申請等にかかる費用はありません。






認定テストセンター開設までの流れ

Application process


 
お問い合わせ

貴社より当社お問い合わせフォームまたはメールにてご連絡をいただきましたら、メール等で規定要件に関する資料、申請書をお送りします。

 
申請書類の提出

以下の2点をメール等で弊社にお送りください。
①記入いただいた申請書 ②テストセンターの内部・外観等の写真

 
書類審査、契約締結

書類等を審査後、問題がなければ契約書ひな形をお送りいたします。
署名いただいた契約書をご返送いただき、契約締結となります。

 
テストセンター開設準備

パソコン設定マニュアル、運営マニュアルをご案内いたしますので、受験者用パソコン等の設定をお願いします。

 
試験監督員試験の受験

試験監督官向けのe-ラーニングを受講していただきます(マニュアル等に沿って問題が出題されるCBT形式)。

 
試験運営開始

運営について不安なことがございましたら、当社コールセンターにてサポートいたします。




お問い合わせ

Contact Us


不明点等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

【参:QFC】お問い合わせ